国内でのご利用

MYTS3のログインはこちら

クレジットカードが盗まれるケース

車上狙い

駐車中の車から、鍵や窓ガラスを壊して車内の貴重品を盗む手口です。ロックをしても、ドアをこじ開けられるので、カード、貴重品だけでなく、車の修理費用など多額の被害も発生します。貴重品は必ず持ち出し、車内に置いたままにしないようご注意ください。

スリ・置引き

飲食店などの椅子や壁にかけた上着やカバンから財布を抜き取る手口です。上着やカバンはできるだけ目の届くところに置き、カードの入った財布などは必ず身につけることをおすすめいたします。

仮睡盗

駅のホームや電車内で寝ているときに、財布を抜き取ったり、介抱すると見せかけて財布やバッグを盗む手口です。車内で寝ているとき、席を外したときに上着や鞄にご注意ください。

クレジットカードデータが盗まれるケース

スキミングという、クレジットカードの磁気データを特殊な装置で盗み取り、他のカードにコピーして不正使用する手口です。
スポーツクラブや健康ランド、ゴルフ場などでロッカーに貴重品を預けている時やエステ、マッサージ店でサービスを受けている時や飲食店などで、上着やカバンを壁や椅子に掛けている時など、財布などの貴重品は手元から離さず、カードはむやみに人に渡さないようご注意ください。

繁華街等で酔っ払っている人を狙う犯罪について

言葉巧みにバー・クラブ等に誘い込み、アルコール度数の非常に高いお酒や、睡眠薬入りのお酒で泥酔状態にした隙に、カードを一時的に抜き取って不正に使用したり、法外な値段を請求する手口が多発しています。不審な呼び込みにはついていかないようご注意ください。

ショッピング枠の現金化について

「クレジットカードのショッピング枠を現金化」等とうたった広告が、新聞、雑誌、看板、インターネット等で多く見受けられ、決済にクレジットカードが利用されていることがあります。このような取引行為は換金目的であり、会員規約に抵触することから、カード業界ではこれらの利用を禁止しています。もしこのような取引行為をされますと、退会の手続きをとらせていただくこともありますのでご注意ください。
また、会員の方ご自身が思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、決して利用しないでください。

カード業界では、「ショッピング枠の現金化」排除に向け関係機関と協力しています。詳しくは、下記をご覧ください。

このページのトップへ

※カードによって一部ご利用いただけないご利用条件や異なるサービスがございますのでご了承ください。